銀座ギャラリー

ギャラリー仕様

ウィンドウ配置

  • 北面(N列)17枠、南面(S列)17枠の計34枠のウィンドウがあります
  • N1とS1ウィンドウはギャラリーの案内に使用していますので、使用できません
  • 銀座駅側にある4枠は使用できません

展示ウィンドウ

展示枠サイズ写真

可視範囲(内枠)のサイズは高さ65.5cm×幅144cmです。

作品のサイズはこの大きさ以下にするのが良いと思います。

展示枠サイズ写真

外枠のサイズは、高さ100cm×幅178cmです。

最大このサイズの作品を展示することが可能ですが、内枠に収まらない部分は見づらくなることを留意してください。

奥行写真

奥行きは15cmです。ある程度の厚みのある作品も展示可能です。

マットにピンで留められない作品(彫刻など)も展示可能ですが、ご覧のように枠の下部に直接置くことはできませんので、専用の台などを製作する必要があります。

展示面

展示マット写真

展示面はグレーのウレタンマットになっています。

ピンで作品を留めてください。

ホッチキスも使用可能ですが、後の人のために、搬出時に針は残さずに取り除いてください。

テープ類は時間がたつとはがれてしまいます。使用は控えてください。

釘・ネジは使用禁止です。

ピンの刺し方写真

当ギャラリーにはワイヤーで額を吊るす設備がありません。

針の部分が長い(2cmほど)ピンを2本マットに刺し、額の吊紐をひっかけてください。

照明

照明写真

照明は上下の2本の蛍光灯です。 スイッチは枠の側面にあります。