「銀座ギャラリー」過去の企画展
第33回我ら海の子展 
会期:2005年7月31日〜8月31日
主催:財団法人サークルクラブ協会(公式サイト>こちら

全国の児童を対象とした海に関する絵画コンクールの優秀作品を展示。

第4回フェイスofワンダー 
会期:2005年7月2日〜7月29日
主催:フェイスofワンダー

大らかな巨大野菜や手足が時代の混迷を一蹴する。「元気の種子」をふりまく障害者アートが今年も銀座ギャラリーに登場!!

我ら海の子回顧展 
会期:2005年6月1日〜6月30日
主催:我ら海の子展(公式サイト>こちら

児童を対象とした海に関する絵画展「我ら海の子展」の歴代優秀作品を展示。

シェアインターナショナル誌 裏表紙写真展 
会期:2005年4月22日〜5月29日
主催:ベンジャミンクレーム関東招聘委員会

国際月刊誌シェアインターナショナル誌の裏表紙を飾る飢餓・貧困・分かち合いなどをテーマにした写真展。

「サッカー・世界の共通語」写真展 
会期:2005年4月1日〜4月20日
主催:東京ドイツ文化センター(関連サイト>こちら

世界最大の競技人口を誇るサッカーは場所や民族を選ばない。
そのことをこの展示会を通して実感してほしい。

「太田由美☆ロッカクアヤコ」二人展 
会期:2005年3月13日〜3月30日
主催:高円寺「ハート・トゥ・アート」(関連サイト>こちら
参加アーティスト:ロッカクアヤコ・太田由美

高円寺「ハート・トゥ・アート」に参加した人気女性作家の二人展。

心の芸術展 2005 
会期:2005年2月1日〜3月11日
主催:社会福祉法人三鷹ひまわり会(関連サイト>こちら

心の病をもつ人たちによるアート作品展。

Something in the air −これからの協働を求めて− 
会期:2005年1月10日〜1月30日
主催:NPO学習環境デザイン工房(関連サイト>こちら

循環社会での新しい協働のあり方を大学とNPOで模索した活動の写真展です。

SIMULATOR SHOWCASE PROJECT「H●LEZ」 
会期:2004年12月25日〜2005年1月9日
主催:SIMULATOR(関連サイト>こちら

覗き穴から覗くアート空間!地下通路がアートの実験室になった!

『橙色』プロデュースグループ展 ”the heart of heart” 
会期:2004年12月1日〜12月24日
主催:宮川大(関連サイト>こちら

写真家・宮川大の主宰するHP『橙色』に集う若手写真家によるグループ展。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16
[編集]
CGI-design